--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 08. 21  
先週は、病院のお盆休みで手術が入らず、ゆっくりしていました。
今週からは、元のペースに戻ります。


夜の8時に急に僕たちの便が欠航することになり、
「搭乗口でお荷物をとって、空席待ち券をもらってください」とアナウンスがありました。
つまり、今日、広島に戻り予定だったのが、空席待ちの一番後ろに回されるということです。
当然、周囲からは
「どういうことだ!」
「明日は帰れるのか?チケットはどうなるのか!」
とか、怒号が飛び交っていました。


僕も一瞬、
「明日は帰れるのか?」
とクラッときましたが、平静を何とか保ち、少しでも早い空席待ち券をもう一度もらうべく、荷物の受け取りは家族に任せて、一目散に空席待ち券の列に並びました。
しかしそこはすでに長蛇の列で、券がもらえるまでには1時間くらいかかりそうでした。
列に並んで待っていると航空会社の職員が来たので、
「突然欠航になって、空席待ちの一番最後になるっていうのは納得できない」ということを猛烈に抗議ました。
だからといって、どうなるという見込みもなく、とりあえず文句を言わないと気持ちがおさまらないという状態でした。
朝6時からずっと空港で、8時まで待っていたのですから・・・


すると意外なことに、
「少しお待ちください。検討してまいります」
と言うではないですか。
何を検討してくるんだろう・・と思いながら列に待っているの、
「そういうことでしたら、こちらの空席待ち券Sをお渡しいたします」
と言って、空席待ち券Sを5枚渡されました。
Sは、AとBの間にあたる特別券(スペシャルという意味)で、通常は発行されないわけありの券らしいです。


「これをもらえば、空席待ち券Bよりは優先してもらえるから、明日には確実に帰れる。」
そう安心して、家内に
「那覇市内にホテルをどこかとって、ゆっくり休もうや。明日も早いし」
といい、荷物をまとめて引き上げる準備を始めました。
しかし、そういう僕に家内が答えたひと言は、びっくりするものでした。


「この券で、今夜の福岡行きの最終便に滑り込めるんじゃない?」




広島ブログ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

2011. 08. 18  
4日に帰るつもりだったので、航空券は4日のものを持っていて、欠航した4日に空席待ち券をもらいました。
広島行の飛行機の空席待ち券を並んでもらったのですが、時間があったので福岡行の空席待ち券もついでにもらってしまいました。
今まで知らなかったのですが、空席待ち券には、A,B,Cの3種類があり、Aは上得意が持っている特別なカードの人がもらえるもので、通常はBがもらえます。
もともと広島行きの航空券を持っているけど福岡行の空席待ち券をもらう場合は、Cをもらいます。
つまり、僕は広島行の空席待ち券Bと福岡行の空席待ち券Cをもらえることになるのですが、あまりにごった返していたので、空港職員は僕の航空券をチェックせずに、両方とも空席待ち券Bをくれたのでした。
これがまずラッキーなことでした。
空席待ちが呼ばれるときは、A→B→Cの順によばれるので、Cだとまず順番は回ってきません。


5日は一日中台風だったので、何もできずにホテルで過ごし、6日は
「今日こそ何としても広島に帰るぞ!」
という気持ちで空港に向かいました。
空港についた時点ではまだ台風の中でしたので、午前中はどの飛行機も飛びませんでした。
しかし、お昼間には、福岡行の空席待ち券が回ってきて、無事戻れることになりました。
12時過ぎに搭乗手続きをして、中でお昼ご飯を食べ、高校野球を見ながらのんびりと搭乗の番が来るのを待っていました。


なかなかよばれなかったのですが、この時点では
「まあ、帰れるんだからしょうがないよね。外には帰れない人が何千人といるんだから我慢、我慢」
と余裕がありました。
しかし、8時になりちょっと焦り始めた頃でした。
「福岡行719便(僕たちがのる予定)は台風の為、キャンセルになりました」
・・・・!!!







広島ブログ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

2011. 08. 17  
8月のまちなか リボンサロンは参加できなくて残念でした。
そのころ僕が何をしていたかというと・・・
超大型の台風9号と沖縄で格闘していたのでした・・・


今回の沖縄旅行は、8月1日から5日までの予定だったのですが、台風が近づいていたので予定を早めて4日の午後に広島に戻る予定にしていました。
しかし、広島行の飛行機は午後5時過ぎの予定なので、待っているうちに台風につかまってしまいました。

すごい風で、街路樹が曲がっています。


空港付近の台風なのですが、まったく外が見えません。


4日は結局、那覇のホテルをとり、一泊しました。
その夜は、居酒屋にいって沖縄民謡にのって踊ったりして過ごしましたが・・・
結局、5日も一日中台風が続き、まったく動けませんでした。


とは言っても、一応、那覇空港に行って情報を集めたり、うろうろはしましたが、飛行機が飛ばないのでは何とも仕様がないですよね。
今回の台風は、広島でいう最接近が一日中続いているような状況でした。
それでもまだ、
「明日の6日にはおさまるから、午前中の便では帰れるよね。それだったら、サロンには参加できるね」
という感じでした。


しかし、その6日、角舎家にとって、長い長い一日が始まるのでした・・・つづく


広島ブログ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

2011. 05. 24  
今日も仕事の続きをしに大学に戻っています。
そろそろ日付が変わります
もともと夜遅くまで起きれるようなタイプではなく、10時過ぎたら眠たくなるような高校生でした。
大学院の時、いつも遅くまで研究していたので、仕事するのは夜、みたいになってしまったのかなあ・・・


深夜になると、ふといろんなことを考えてしまいます。
家族のことを考えることも多いけど、子供は大きくなったら自分の手を離れてしまうので、なんともしようがないですしね・・・
あと考えることは、やはり仕事のことですね


中国労災病院にいた時は、乳がんの治療を一人でやっていたからしんどかったけど気は楽でした。
県病院の時はちょっと部下もできたけど、それでも少人数の乳腺外科だからまだ楽でした。
大学病院に帰ってくると、乳がんの臨床に加えて医学部学生の教育と研究も加わって仕事の種類も量も増えてきました。
しかも、自分にかかる責任も大きくなってきますしね。


でも、逆にやりがいもあります。
自分が頑張れば広島の乳がん医療が少しでもよくなるかも・・
乳がんの患者さんが安心して治療できるような環境が作れるかも・・


いつでも、「あと少し、あと少し」と思いながら頑張っていますが、そこまでたどり着けばまだ先にゴールがある。
そんな逃げ水みたいなものなんでしょうけど、でもとにかくがんばらないとね。


「未来の乳腺外科に追いつく」
これは今、僕が目指していることです。
10年、20年未来の乳がん治療を今、患者さんに提供できたら。
未来の診療システムを今、持ち込むことができたら。


それが、深夜、僕が考えていることです。


広島ブログ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

2011. 05. 22  
今日は、末娘の運動会でした。
今、小学校5年生ですので、小学校の運動会はあと2回ですね。


我が家の子供たちは、長男以外はどちらかというと運動音痴ですが、楽しそうに頑張っていました。
その結果、娘の組は総合優勝でした。


優しい長男、マイペースな長女と違って、協調性もあるししっかりした末娘ですが、家では甘えん坊です。
愛犬のベッキーが妹のようなもので、いつも一緒に寝ています。


小さいときは早く大きくなってほしいなと思っていましたが、5年生になるともうそろそろ大きくなるのも止まってほしいですね。
今日は仕事のことも忘れて、少しゆっくり子供たちを眺める時間がありました。


広島ブログ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

プロフィール

nightbird

Author:nightbird
乳がんのことだけでなく、思い浮かんだことをつらつらと書いています。
更新は不定期ですが、暇な時に見に来てください。

広島ブログ
広島ブログ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。