--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 06. 06  
昨日、新しいサロンのことをブログに発表してから、いろんな反響がありました。
反響の大きさに、ちょっとびっくりしたくらいです。
「ちょっと、自分の手には負えないくらい大きなことなのかな」
と少し怖気づいたところもあるかもしれません。


そんな中、いつもブログを見てくれている方からこんなコメントをいただきました。


「私の住んでるところでもなかなか先生方と接する機会が少ないですし、ましてや理学療法士や、臨床心理士の方とは全く接点がないのが現場です。いろんな分野の専門家の方達とお話が出来るとなれば とても心強いですよ。 もっといろいろな地域で、広島のような活動が広がっていくといいですね」


こういった励ましをいただけるとずいぶん、勇気づけられます。
なんとか頑張ろう!と思います。

このサロンで僕たちができるのは、ただ、
患者さんの話を聞いてそれにこたえる
ホント、ただそれだけなのです。
ただそれだけなのですが、われわれはそれぞれ乳がん治療の専門家です。
抗がん剤の副作用のことは薬剤師さんに、
術後リンパ浮腫のことは理学療法士さんに、
不安な気持ちは臨床心理士さんに、
乳がんの手術、治療については乳腺専門医に・・・

このサロンでは、それぞれの専門家か患者さんの疑問にこたえてくれます。


このサロンはいくつもの病院に協力をお願いしています。
いろんな病院の先生や患者さんが、病院の垣根を超えて楽しく語り合うことができる
それが、究極のサロンだと僕は思います。

そういう究極のサロンを見に、7月2日はぜひウエストビルにいらしてください。


広島ブログ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
NEXT Entry
まちなか リボンサロンのミーティング
NEW Topics
ブログの引っ越し
タオル帽子完売!!
タオル帽子の贈り物
今週の予定
ウィッグマップ完成!
Comment
素敵な名前ですね
先生、こんにちは。

「まちなかリボンサロン」・・・心地よい響きですね。
先生が命名されたのでしょうか?
「まちなか」ということばには、気軽に参加しやすい雰囲気がありますね。

乳がん患者は、病気への不安や辛さを誰かに聞いてもらうだけでも
ずいぶん気持ちが楽になります。
そのうえ、乳がん治療の専門家の方たちからアドバイスがもらえるとのこと。
この会は、患者さんやご家族にとって頼もしい応援団のような存在になることでしょうね。

病院の垣根を越えて素敵なサロンに育っていきますように、お祈り申し上げます。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nightbird

Author:nightbird
乳がんのことだけでなく、思い浮かんだことをつらつらと書いています。
更新は不定期ですが、暇な時に見に来てください。

広島ブログ
広島ブログ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。