--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 05. 15  
久しぶりにこのテーマを再開してみようと思います。
あまりこのテーマを待っている人がいるとは思いませんが、書き始めたからは完走しないといけませんしね。


さて、大学院は通常、4年間在籍します。
しかし、生化学教室はその密度も濃厚(朝9時から夜1時まで働くわけですから・・)ですので、大体、3年間で十分な成果がでます。
そのため、3年間で卒業するのが慣例になっていました。
僕も3年間で終わることになったのですが、残り半年になってわかった新たな発見が心残りで、どうしようか迷っていました。
しかし、迷っていたのは僕だけで、菊池教授は、
「来年も、夜来てから仕事するんやろ?」
とおっしゃられ、結局、臨床に戻ってから留学するまでの1年間、仕事が終わっては夜、研究室に来て実験をしていました。


その時の勤務先は、東広島の井野口病院だったのですが、院長、外科部長の皆さんが、夜に実験に行く僕にいろいろ配慮してくださり、何とか1年間の間に論文を仕上げることができました。
それでも、朝6時に家を出て、戻ってくるのが夜6時。
それから研究室に行って、家に戻ってくるのが夜の2時とかになりますから、結構しんどかったですね。
体重も、9キロ減りました。


研究を続けるとともに、留学先も探していました。
がんに関係する研究で、世界のトップレベルの研究室。
できればアメリカで。

その条件を満たす研究室にメールを出して、その返事を待つ。
そういう生活を続けていたところ、ある研究室から
「うちに来て研究したらどうか」
とメールがありました。
それが、留学することになるRonai(ロナイ)の研究室だったのですが、ロナイはその当時、世界に売出し中の研究者で、僕にとっては、思いもかけない誘いでした。
給料も、当時のレートでは年間500万円。
ねがってもない話でした。
ただ一つの問題を除いて。

実は、そのメールが来るわずか半年前に、ニューヨークがテロに襲われていました。
そう、ロナイの研究室は、ニューヨークのマンハッタンにあったのです・・・・


広島ブログ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
NEXT Entry
運動会
NEW Topics
ブログの引っ越し
タオル帽子完売!!
タオル帽子の贈り物
今週の予定
ウィッグマップ完成!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nightbird

Author:nightbird
乳がんのことだけでなく、思い浮かんだことをつらつらと書いています。
更新は不定期ですが、暇な時に見に来てください。

広島ブログ
広島ブログ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。