--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009. 05. 26  
いよいよ6月から乳腺精密検査外来が始まります。


一般に乳腺外来では乳がん患者様と精密検査目的の方とを同時に診察しています。
しかし、乳がん患者さんの診察は主に視触診と検査結果の説明なので短時間で終了しますが、精密検査目的の方はマンモグラフィ、超音波検査、針生検などを行うためかなりの時間を要する場合があります。
両者を同じ外来で診察するため外来診療の効率が悪く、必然的に患者の待ち時間も長くなります。
冷静に考えれば、こういう外来って不自然ですよね。


このところ、いろんな部署に働きかけて、ようやく実現することになりました。
以前も書きましたが、いざ始めるとなるとこういう大きい病院だといろんなステップを踏まないと先に進みません。
事務、看護部、放射線部、検査部・・・
それが終わると会議にかけて・・・・


大きい病院は動かすのも大変です。
車といっしょですかね?
動き始めるとうまくいくんでしょうか?



しかし病院という車を動かすエンジンはそこで働く人の熱意です。
僕も、情熱が続く限りがんばります。


広島ブログ
スポンサーサイト
NEXT Entry
誕生日
NEW Topics
ブログの引っ越し
タオル帽子完売!!
タオル帽子の贈り物
今週の予定
ウィッグマップ完成!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nightbird

Author:nightbird
乳がんのことだけでなく、思い浮かんだことをつらつらと書いています。
更新は不定期ですが、暇な時に見に来てください。

広島ブログ
広島ブログ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。