--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 02. 11  
昨日は、研究会がダブってあり、両方に参加するために忙しい日でした。
一つは乳がん関係の講演会、もう一つは研究の恩師の先生が大阪から来られた講演会でした。


乳がん関係の講演会は、最初のセッションの座長を頼まれていたため、そのセッションが終わってすぐにタクシーに飛び乗り、別会場の講演会に行きました。
恩師の先生の講演会がちょうど始まったあたりで、なんとか遅れずにお話を聞くことが出来ました。


恩師の先生は、僕が大学院生の時は広島大学の教授でしたが、今では大阪大学の教授になっておられます。
大阪大学の生化学教室は日本の大学の中でも歴史と実績があり、名実とも日本のトップレベルの研究室です。
過去の教授は、日本だけでなく世界的に有名な方々です。


講演会の内容は、
「Wnt5aと癌の悪性度について」
という、知らない人にはちょっと難しいタイトルだったのですが、内容はとてもわかりやすく構成されていました。僕は勿論よく理解できましたし、今後の研究についていろいろ考えさせられる内容でした。


Wnt5aというたんぱく質が多く含まれる胃がんは、非常に浸潤・転移しやす、生存率も著しく悪いのです。
しかし、そういう胃がんに対しては、Wnt5a抗体を投与することで転移が著しく抑えられていました。
これはうまくいけば、がんの治療薬として人間にも近いうちに応用できるという事を期待させるものです。
しかし、残念ながら胃がん治療についての講演だったので、
乳がんではどうなんだろう?
と思い、講演後の懇親会でごあいさつさせていただいたときに、乳がんとWnt5aについてご質問したところ、
「まだ誰も研究してないんや。よかったら、一緒にやらんか」
と誘っていただきました。
日本のトップレベルの研究者に共同研究に誘っていただき恐縮でしたが、今後、何とかして共同研究して成果を出せたらと思いました。


基礎的な研究と臨床は、つながっていないようで細い糸でつながっています。
両者はまったく別々に進歩しているようですが、表と裏の関係だったりします。
特に乳がんでは、基礎研究で出された成果が、数年後には臨床応用されていたりします。
その二つを自分の手で何とかしたい。
それが僕の希望です。


広島ブログ

スポンサーサイト
NEXT Entry
高知、岡山出張
NEW Topics
ブログの引っ越し
タオル帽子完売!!
タオル帽子の贈り物
今週の予定
ウィッグマップ完成!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nightbird

Author:nightbird
乳がんのことだけでなく、思い浮かんだことをつらつらと書いています。
更新は不定期ですが、暇な時に見に来てください。

広島ブログ
広島ブログ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。