--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009. 05. 21  
最近、乳がんを題材にした映画が多く作られ、乳がんの興味を持っていただけるようになっています。いいことですが、そういう映画やドラマが上映されると翌日の乳腺外来は若い女性が多く来られます。


ところで、タイトルにもあるように、今週末の5月24日(日)午後、県立広島病院 大講堂で、映画「まゆ-ココロの星-」が上映されます。
のぞみの会(浜中和子代表)が主催して開かれるのですが、入場料は1000円と安くなっています。
これを見ておられる皆さん、お時間があれば是非いらしてください。


(映画の解説)21歳という若さで乳がんと診断された女性をヒロインにした映画が今秋、全国で公開される。「まゆ-ココロの星-」(製作「Mayu-ココロの星-製作委員会」、ハイビジョン映像株式会社)で、平成18年度の文化庁文化芸術振興支援作品に選ばれ、日本対がん協会と日本看護協会も後援、ピンクリボンフェスティバル運営委員会が支援している。原作は札幌市に住む大原まゆさんの自伝「おっぱいの詩~21歳の私が、どうして乳がんに?」(講談社)。ヒロインは平山あや、母親役を浅田美代子、父親役を三浦友和が演じ、「DAN-BALL HOUSE GIRL」の松浦雅子監督が脚本も担当している。大原さんの地元の北海道で、9月15日から先行上映され、9月29日から全国ロードショーされる。


広島ブログ
スポンサーサイト
NEXT Entry
新幹線の車窓から
NEW Topics
ブログの引っ越し
タオル帽子完売!!
タオル帽子の贈り物
今週の予定
ウィッグマップ完成!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nightbird

Author:nightbird
乳がんのことだけでなく、思い浮かんだことをつらつらと書いています。
更新は不定期ですが、暇な時に見に来てください。

広島ブログ
広島ブログ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。