--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 08. 01  
先週の金曜日は、安佐市民病院の久松先生の送別会でした。


久松先生は、十数年前から安佐市民病院で乳腺外科を担当しておられました。
当時は「乳がんの専門医」という概念はあまりなく、外科の先生なら誰でも乳がんの手術、治療をしていた時代だったのですが、久松先生はその当時から乳がんの専門医として高いレベルの治療をしておられました。


世代としては、片岡先生、桧垣先生と同じぐらいになると思いますが、広島の乳がんを支えた偉大な先生です。
僕はあまり直接話をしたことはありませんが(医局が違うので)、温厚な方です。
思うところがあって、他の地域に移られるということでした。そこでもまた乳がんの治療は続けられます。


乳がんの治療は定期的に世代交代していきます。先輩の先生方が築いた上にまたそのあとの世代がさらに築き上げていく。そういうことをしながら進歩していきます。僕たちもそういう先輩に感謝しなくてはいけません。

久松先生の送別会には、広島市の主だった乳腺外科医が集まりました。
市民病院の桧垣、大谷先生、大学病院の大原、重松先生、香川先生、稲田先生・・・・
それと、久松先生の後任で安佐市民病院に行かれる村上先生。


写真は、別れを惜しむ先生方の一コマです。
久松先生、お体に気をつけて頑張ってください!!

100730_203134_convert_20100801203815.jpg



広島ブログ

スポンサーサイト
NEXT Entry
乳がん看護勉強会
NEW Topics
ブログの引っ越し
タオル帽子完売!!
タオル帽子の贈り物
今週の予定
ウィッグマップ完成!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nightbird

Author:nightbird
乳がんのことだけでなく、思い浮かんだことをつらつらと書いています。
更新は不定期ですが、暇な時に見に来てください。

広島ブログ
広島ブログ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。