--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 03. 03  
理想の乳腺外科って、どんな外科でしょうか?


いつ受診しても空いていて
医者、看護師は優しくて
手術は上手で
合併症はなくて
抗がん剤の専門の先生がいて
再発しても緩和ケアが受けれて
痛みもなく・・・・


しかし、今考えた理想の乳腺外科って、僕のイメージなんですが。
理想の乳腺外科って百人百様ですよね。


それでも百人が共通してもっている「理想の乳腺外科」のイメージってあるはずです。
県病院でも「理想の乳腺外科」の要素は少しは持っています。


いつ受診しても空いている・・・かな?
医師、看護師は優しい?・・・看護師さんは患者さんには優しいようです
手術は上手?  内視鏡手術もしているからそれは自信があります。
合併症はないよなあ・・・
抗がん剤の専門の先生!!いるいる、土井先生が!広島地区では乳がんを専門にしているのは土井先生だけだよなあ。
緩和ケアは、病棟もあるから、再発したとしても最期まできちんと充実した治療が受けられます。


そういう命題に、自問自答しながら次の一手を打っていきます。
次に欲しいのは、優しくて腕のいい女医さんかな。


それは、4月から来てくれる予定です。
「理想の乳腺外科」への挑戦は、僕が引退するまで続きそうですね。


広島ブログ


スポンサーサイト
NEXT Entry
マンモグラフィ講習会
NEW Topics
ブログの引っ越し
タオル帽子完売!!
タオル帽子の贈り物
今週の予定
ウィッグマップ完成!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nightbird

Author:nightbird
乳がんのことだけでなく、思い浮かんだことをつらつらと書いています。
更新は不定期ですが、暇な時に見に来てください。

広島ブログ
広島ブログ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。