--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 12. 29  
本当に年の瀬も押し迫ってきましたね。
県病院も、今日から年末年始休みです。
昨日は、他病院からの患者さんの紹介で、外科もてんてこ舞いでした。紹介しなくてはいけない患者、状態の悪い患者さんの紹介がひっきりなしで、緊急入院も3人以上ありました。
外科医が落ち着くのは、もう少し先ですねえ。


ついこの間ですが、乳がんの患者さんからのお話で・・・

職場の行事で渡されたプレゼントが乳がんのことを思わせるようなプレゼントだった、とのこと。
それですごく落ち込んだこと。
でも、周りの事を考えると、せっかくの会の雰囲気を壊すようなことはしたくなく、明るくふるまったこと。


その患者さんは、もうほとんど再発は考えなくてもいいような患者さんなのですが、
心の中の傷はまだまだ癒されていません。
いや、一生癒されることはないのでしょう。
その気持ちを考えると、いたたまれなくなりました。


われわれ乳がんの治療をするものは、実際は乳がんの患者さんではないので、本当の患者さんの気持ちは分からないかもしれません。
でも、なんとかそれに近づきたくていろいろ話をしたり、聞いたりします。
世間話の間に、ほんのちょっと、本当の気持ちが顔をのぞかせることがあります。
そのために、僕は、毎月がんサロンに顔を出したりして、いろいろ皆さんのお話を聞きます。
聞かせてもらう事で、患者さんの気持ちに少しでも近づけると信じて・・・


それは治療する側の原点だと思うし、来年ももっとそういう機会を増やしていきたい。
もっとたくさんの先生方に、参加してもらいたい。
そう思っています。


年末のドタバタしている合い間に起きた出来事に
まだまだ反省することが多いと気付かされました。


このブログを見てくれている皆さんに来年はいいことがありますように。


広島ブログ

スポンサーサイト
プロフィール

nightbird

Author:nightbird
乳がんのことだけでなく、思い浮かんだことをつらつらと書いています。
更新は不定期ですが、暇な時に見に来てください。

広島ブログ
広島ブログ
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。